熊も出るのかな?

トランプをやっていた隣の家の前にあった熊の置き物。
ということは、熊が出るのでしょうね・・・
e0337967_01480878.jpg


e0337967_01480873.jpg

SSの帰り際に停めてあったアプリリアのバイク。
すごい風防・・・夏でも寒く、雨の多い場所なので、格好より実用ですね(笑)。

e0337967_01480886.jpg


e0337967_01480929.jpg

借りた車はボルボV50のディーゼル。
たぶん勝手にアップグレードされていました(ラッキー!)
内装は一昨年借りたC30と同じですが、エアコンスイッチの使い方が
最後までわかりませんでした(泣)。 
多分運転席・助手席別で細かく制御できるのだと思います。
それにしても燃費は20km/L以上! 1000km近く走って50Lも給油しませんでした。
こんなに燃料代がかからなかったのも初めてですが、運転もしやすく、高速も快適。

ここでラリー開催時期のレンタカーの注意事項。
1.なるべく早く予約しないと、安いクラスの車はなくなってしまいます。
2.ラリー観戦の場合はオプションの保険には加入できません。
 =トラブルが多いということ。
3.おまけに免責金額が80ユーロ。 約10万円は自腹ということ。
 これってありがちな金額なので、運転はくれぐれも注意を! といっても
 ちょっとこすられたり、当てられたりは、あの駐車状況では大いにあり得ますね。
4.交通違反、特にスピード違反には注意を!
 工事中の車線規制などのあとで渋滞解消→行くぞぉ→スピードガンにて御用(ToT)/~~~
 行きも帰りもやっていました。
[PR]
by MackyWRC | 2009-11-07 16:27 | Rally Finland | Comments(2)
Commented by yuki at 2009-11-08 22:44 x
Mackyさん、こんばんは。
 熊、出没 ちょっと怖いですね。
 このバイクはフインランド製?

 スピード違反は厳しいのですね。
 たしか罰金は年収に応じてとか?

Commented by Macky at 2009-11-09 21:48 x
yukiさん こんばんは
>  熊、出没 ちょっと怖いですね。
ちょっと調べたところ、出るというより、最も神聖な動物らしいです。
でもいても不思議ではないと思います。

>  このバイクはフインランド製?
いえいえ伊太利亜製です。 フィンランドには自動車やオートバイメーカーは
ありません。 ですが、それを利用したレースではめっぽう強いという訳です。
造ってばかりのどこかの国が哀しいですね。

>  スピード違反は厳しいのですね。
>  たしか罰金は年収に応じてとか?
その通りです。 道路の速度標識を良く見ていないと、空いているからと
いって調子に乗っていると「御用」となります。
夜間の街中では日本と同様、飲酒チェックもありますよ。 
私も止められて、「これを吹け」と機械につながった笛のようなものを吹かされた
ことがあります。 
あちらの警官は、日本のように腰の拳銃をカバーに入れてはいないので、そういう
場面ではちょっと怖いです。 

<< サービスにもどる途中 ラリーコース近くの家 >>